第三世界の主役「中東」 〜日本人が知らない本当の国際情勢〜|ブックダム

第三世界の主役「中東」 〜日本人が知らない本当の国際情勢〜

第三世界の主役「中東」 〜日本人が知らない本当の国際情勢〜

著者:石田和靖

著者プロフィール

出版社:ブックダム

定価:1,870(税込)

発売日:2024年2月1日

ISBN:9784911160015

単行本/四六判/256ページ

購入サイトはこちら

内容紹介

YouTube「越境3.0チャンネル」は登録者数が20万人に!
約5年ぶりとなる待望の新刊! 

著者石田和靖は中東に30年ほど前から、現地に何度も足を運びその成長の過程を見てきました。そんな彼だからこそ発信できる「リアルな現地の情報」というものを常にキャッチアップしながら、なかなか日本のメディアでは報じないようなこともYouTubeを通して発信しています。

中東そのものが、日本人にとってはなかなか馴染みがなく、イメージとしても紛争や石油などの固定概念があります。必要性に迫られていないという人がほとんどですが、実際これからの世界というものを見たときに『第三世界の主役 中東』というこの言葉が表している通り、ここが今後の世界の中心地の一つになっていくことは間違いのない状況です。

それを知らずして、やはり日本人としても、世界の未来、自分たちの未来を描けないと思います。
まずリアルな中東を知ること、理解すること。決して固い専門家が新書とかで出すような本のテイストではなく、 できる限りわかりやすく、もちろん中東に対する理解を深めるためにイスラム教や各国の関係性等の最低限の専門的な知識情報は盛り込まれてはいます。「中東を知るきっかけとなる本」というのが今回の本のコンセプトです。

この本を通じて ①正しい中東の現状を理解する 
②中東の現状から日本の未来を考える ③著者のようにアクションを起こしてみる そう願っています。

展開事例

 

 

出版事業・出版プロデュース事業
ご希望の方はお気軽にご相談ください

お問い合わせ